コストコ店舗 沖縄

>>コストコ店舗一覧 TOPにもどる

このサイト『コストコ店舗一覧』について

日本全国のコストコ店舗(倉庫店)情報サイト。このページでは沖縄のコストコ店舗について書いています。

年会費無料でつかえるおすすめのカード

現在コストコで利用可能な、おすすめクレジットカードは『セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカード』。初年度年会費無料で、年1回以上使えば、次年度以降も年会費無料でつかえます。


沖縄のコストコの店舗(倉庫店)

2015年9月12日の沖縄タイムスによりますと、コストコが沖縄本島中南部での出店を検討中とのことです。関係者によると豊見城市や、与那原町と西原町にまたがるマリンタウンが有力候補地なのだそうです。

コストコによると「沖縄は全国にいくつかある検討地域の一つ」「候補地を絞って出店計画を決めるが、来年度以降の計画は、まだ決まっていない」とのことですが、沖縄は地元民、観光客、米軍関係者らの集客が見込めるため、有力候補地なのではないでしょうか。

ちなみにコストコの出店条件は(1)半径10キロ以内に人口50万人以上(2)車のアクセスのよさ(3)敷地面積2万3千平方メートル以上(4)建築面積1万3千平方メートル以上(5)800台以上収容できる駐車場、だそうです。

スポンサーリンク


候補地の一つ、見城市(とみぐすくし)の地図

スポンサーリンク


コストコ会員になるには

コストコの入会申込書はコストコ倉庫店のメンバーシップカウンターにあり、その場で手続きできますが、身分証明が必要です。またカード裏に印刷される写真の撮影が必要なので、カードを作るときには時間の余裕を持って出かけてください。

インターネットから会員登録すれば、入会申込書を書かなくても良いので便利です。ただしカードは郵送されません。店舗に直接行き、サービスカウンターで身分証明書を提示し、顔写真を撮影後、カードを受け取ることができます。ネットでの会員登録はこちらから ⇒ 会員になるには? || Costco Japan

会員にならずにコストコで買い物するには

雑誌の付録として1日招待券(ワンデーパス)が付いていることがありますので、お試しとしては、そちらを利用するのがいいでしょう。入会しなくても1日だけお買い物ができます。ただし、有効期限にはお気をつけください。また、いわゆるコストコ本(コストコとタイトルについている雑誌や書籍)であっても招待券が必ず付いているかどうかはわからないので、必ず購入前にご確認を!

⇒ アマゾンで現在販売中の コストコ本一覧

また、雑誌を買わなくても、招待券はオークションサイトで落札することともできます。有効期限なしのワンデーパスも出品されることがあるので、ぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

ソーシャルボタン

↑ PAGE TOP